2007年03月04日

終身保険 保険の種類 【暮らし生活 保険情報】


文字通り、一生において保障が続くタイプ

通常、支払い可能時期(退職前の現役時代)に支払いを終え、老後から死ぬまでの保障を確保する

自分のお葬式代を確保すると思えばいいかも☆

特徴は、途中で止めた場合は、時期によるがお金が戻ってくる事

毎月払う保険料の一部が、貯蓄に回ってる為である

貯蓄されてるお金は、一定の方法で運用される

運用益が出れば、貯蓄金額に上乗せされ返戻金に反映される

うまくいけば、払ったお金より返ってくるお金のほうが多くなることもある

りっぱな資産運用ですね☆

現役時代は、何かあった時のための充分な保障金額を確保したいが、退職後は年金の足しにお金を活用したいという方に最適ですね☆

またリスクはありますが、高い運用益が狙える変額タイプもあります

ちょい財テクを目指す方にはいいかも?!
posted by kaz7 at 23:01| Comment(12) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

定期保険 保険の種類 【暮らし生活 保険情報】


あらかじめ、「いつからいつまで」と期間をきめて保障する期間限定タイプ

世にいう「掛け捨てタイプ」

特徴は、大きな保障金額を安い保険料で確保できる事
  
例えば、「子供が大きくなるまでの20年間だけ保障を確保」という風に活用する

通常、期限が来ると加入者が辞めるといわない限りは自動更新になり、その時支払い金額がかなり上がる

これを知らないと、更新のたびに値段が上がり、トータルの支払額が莫大になる

終了期間を見定め、的確なタイミングで解約すれば、かしこい買い物となる
posted by kaz7 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生命保険を考える【暮らし生活 保険情報】


日本人が、保険会社に払うお金の平均は、生涯で約1500万円と言う事です

でもそのほとんどの人が、お金を払ってるにもかかわらず、商品内容を把握してないようです

不況により、収入が減り、贅沢が出来なくなり、節約生活を余儀なく強いられてる反面、メリットがよくわからない商品に、1500万も投資してるのです

色んなことを我慢する前にまず足元から考え直したほうがいいですね

そのために、生命保険をよく知りましょう!!
posted by kaz7 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。